競馬レース研究所

一定の的中率を確保しつつも回収率100%超の馬券パターンを研究しています

重賞1点勝負◆◆青葉賞◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
舞台は東京芝2400m。
 
ごまかしが効くコースではなく、
 
素質と能力を重視して予想する。
 
カウディーリョ
 
前走の山吹賞が強い競馬。
 
完璧な競馬をしたマコトジュズマルを
 
力でねじ伏せており広い東京コースで
 
更に競馬がしやすいだろう。
 
◯はランフォザローゼス
 
1月の京成杯2着で頭角を現してきた馬。
 
今回のメンバーならこの馬の素質が1枚
 
上とみていいだろう。
 
▲はサトノラディウス
 
葉牡丹賞ではランフォザローゼスと差の
 
ない競馬をしており能力は確かだろう。
 
前走弥生賞は時計のかかる重馬場での
 
結果であり馬場のきれいな東京で改めて
 
期待する。