競馬レース研究所

一定の的中率を確保しつつも回収率100%超の馬券パターンを研究しています

重賞1点勝負◆◆福島牝馬S◆◆

 
 
 
      
 
 
 
 
 
 
 
荒れ模様の牝馬限定重賞。
 
あまり中央場所での実績にとらわれず
 
福島競馬場中心にローカル競馬場の適性を
 
重視して予想したい。
 
またステップレースとして中山牝馬S組が
 
優秀であり好走したか否かに関わらず
 
前走、中山牝馬Sの馬にも注目した。
 
◎はランドネ
 
中山牝馬Sは13着大敗しているが、前々走
 
の愛知杯では差のない競馬をしているし、
 
秋華賞でも6着入線しており前走が実力とは
 
思えない。
 
父のBlameはダートで良績を残している
 
産駒が多くパワー型の傾向がありパワーと
 
タフさを求められる今回の舞台でも適性が
 
あると判断した。
 
◯はフローレスマジック
 
中山牝馬Sでは0.1秒差好走。
 
近走着順ほど負けておらず、デビューからの
 
連対率も50%をキープしているように地力も
 
高い。
 
▲はデンコウアンジュ
 
同レース昨年3着、一昨年4着しているよう
 
に、この舞台の適性は高い。
 
直近3走連続で0.1秒差の好走。
 
好調維持が推測され期待がもてる。
 
 
データ的に内~中枠にかけて良績が
 
集中しているため機械的に7枠、8枠は
 
「消し」とした。