競馬レース研究所

一定の的中率を確保しつつも回収率100%超の馬券パターンを研究しています

レース回顧◆◆4/07(日)◆◆

 
● GⅠレース予想   
 
 
第79回桜花賞(GⅠ)
 
 
 グランアレグリア ・・・ 1着
 
◯ ダノンファンタジー ・・・ 4着
 
▲ シェーングランツ ・・・ 9着
 
△ ビーチサンバ ・・・ 5着
 
△ クロノジェネシス ・・・ 3着
 
△ アクアミラビリス ・・・ 13着
 
 
 
【 本命馬の勝因 】
 
朝日杯の敗戦理由が腑に落ちなかった
 
グランアレグリアだが、圧倒的スピードで
 
押し切る競馬があっているようだ。
 
朝日杯のときのように脚を溜めても
 
スッと動ける切れはなくアドマイヤマーズに
 
出し抜かれる結果となった。
 
桜花賞ではその辺の教訓を活かして
 
しっかり乗り方を修正してきた。 
 
変に押さえずスピードで圧倒しながら
 
どんどん後続を離していく競馬で持ち味を
 
いかんなく発揮させたと言えよう。
 
ただ走りについては短距離馬の走りで
 
オークスの2400mをスピードだけで
 
押し切るのは至難と言える。
 
NHKマイルCへ向かうのであれば
 
確勝級だろう。
 
逆に現時点でオークス馬に最も近いのは
 
シゲルピンクダイヤ
 
チューリップ賞2着のときも驚かされたが
 
走るたびに成長して能力が増している。
 
距離延長も有利な材料で世代を代表する
 
牝馬に登り詰める可能性は十分あるだろう。
 
オークスでは桜花賞とは違う勢力図が
 
形成されるものと予測する。