競馬レース研究所

一定の的中率を確保しつつも回収率100%超の馬券パターンを研究しています

重賞レース分析 ~フラワーカップ~

●分析対象レース

 
3/16(土)中山11R フラワーカップ(GⅢ)芝1800m  発走 15:45
 
中山競馬場で行われる3歳牝馬による芝中距離重賞(GⅢ)競争です。
 

 

 

●データ分析(中山芝1800m・新馬、未勝利除く直近10年間2713レース集計)

 
1.騎手データ
 
 
 
2.枠番データ
 
 
 
3.脚質データ
 
 
 
4.人気別データ
 
 
 
5.種牡馬データ
 
 
 

●見解

 
登録馬のメンバーを見ると実力的に抜けた馬も不在で混戦模様が予想される。
 
これまでの実績から考えるとジョディーやルタンブルといった馬が有力だが、この時期の3歳牝馬は中途半端な格よりも勢いとコース適性から探りたい。
 
前走を「逃げ」か「先行」で勝利したサンデーサイレンス系で絞ってみると下記の3頭が残った。
 
エールヴォア
コントラチェック
メイショウハナグシ
 
3頭の前走レース内容を見るとメイショウハナグシは物足りず脱落。
 
 
【有力馬】
エールヴォア
コントラチェック